もっとお絵描きが楽しくなる! お絵描き系Discordサーバーのススメ

こんにちは、今年は1か月に1回くらいはブログ更新しようと心に決めた子猫2000です。

最近、意識的に周囲の環境を変えたのですが、結果的に良い方向に転んだので全国のお絵描き民にもオススメしたいな~、と思って記事にします。少し前の私同様、孤独のお絵描きを続けている方にこそオススメしたい内容なので、気になる方は是非読んでみてください。

今回のお題目はずばり「お絵描き系Discordサーバーのススメ」です。

お絵描き系Discordサーバーとは?

まず「Discord」とは何ぞや? という方もいると思うので、軽く紹介します。

Discordは動作が比較的軽量な、通話やチャットができる無料アプリです。PC版、スマフォ版が存在するため、当記事を読んでいる方は恐らく皆さん使用できると思います。個人的な所感としてはSkypeの上位互換というイメージです。オンラインゲームの通話アプリとしてよく使用されていることから、趣味がゲームの方なら使ったことがあるかもしれませんね。

そして、このDiscordは誰かが立てた「サーバー」に入って通話やチャットを楽しむのですが、この「サーバー」には大きく分けて「公開サーバー」と「非公開サーバー」の2種類が存在します。

公開サーバー非公開サーバー
掲示板などで加入者の募集を行っており、色々な人が入れるサーバー。掲示板などでは加入者の募集は行っておらず、フレンドからの紹介でのみ加入できるサーバー。
Discordのサーバーには2種類存在する

今回私が加入したのは公開サーバーの方です。

Discordの公開サーバーを探す場合は「DISBOARD」というサイトがオススメです。サーバー紹介や、加入人数などを確認して、自分に合うDiscordサーバーを探せます。お絵描き系以外にも色々なサーバがあるので、是非一度覗いてみてください。

人間は周囲の環境に影響される

ここからは、なぜお絵描き系Discordサーバーがオススメなのかについて書いていきます。まずは「周囲の環境を変えることの重要性」についてです。

これは多くの人が身をもって体験していると思うので、特に説明せずとも良いかもしれません。個人差はあれど、人間は周囲の環境に影響されて生きています。

例えば中学卒業時点で同程度の学力だったAさんとBさんがいたとして、Aさんはその学力でギリギリ入れる高校へ行き、Bさんはその学力で余裕で入れる高校へ行った場合に、高校卒業時にはAさんの方が学力が高くなる。のような事象です。

周りが1日中ゲームしている環境と、周りが1日中お絵描きしている環境、どちらに身を置けば環境に釣られやすいかは明らかだと思います。朝時点で「今日は1日お絵描きをがんばるぞ!」と思っていても、友人からゲームに誘われると心が揺らぐと思います。少なくとも私は揺らぎます(苦笑

そこで、自分の人生におけるお絵描きの比率を増やしたいなら、周囲の環境を「お絵描きをする人が多い環境」に変えることは非常に効果的です。実際、私は環境を変えてから、お絵描きのモチベーションが非常に上がりました。

お絵描きに関する情報が手に入りやすい

次のオススメ理由は「お絵描きに関する情報が手に入りやすい」です。

活動が活発なDiscordサーバーだと、そのサーバー目的に一致した情報が自然と集まります。私が参加したお絵描き系Discordサーバーだと、お絵描きに役立つ知識や方法、著作権の話、資料の探し方、などなど色々な情報がサーバー内の掲示板(チャット)に集まっていました。

また、周りもお絵描きをする人たちなので、「いまこういう絵を描いているんですけど、何となく違和感が~」など話してみると、貴重な意見を頂けたりもしました。これは治安の良い環境だからこそ出来ることだとは思いますが、参加してみたサーバーの雰囲気が良ければ、こういったお絵描き民同士だから出来る会話を振ってみるのも良いと思います。

絵を描いていると、ついつい細部に意識が集中してしまって、全体を通してみたときの意識が欠落しがちなので、気軽に他者の意見を聞ける環境というのは非常にありがたいと思います。

もちろん、相手も善意で協力してくれることなので、自分が出来る事や知っている事などがあれば、お手伝いしましょう。ギブアンドテイクの精神で、誰かに親切にされたら、自分も誰かに親切にしてみる。そんな交流が増えると、更に良い環境になっていくと思います。

楽しくお絵描きする時間が増える

最後のオススメ理由は「楽しくお絵描きする時間が増える」ことです。

私の場合、20歳になってから初めて絵を描き始めたこともあり、周囲に絵を描く友人がほぼほぼ皆無なので、「作業通話」という物に一種の憧れがありました。絵を描かない友人と別の作業をしながら作業通話をしたことはありましたが、お絵描き民と一緒にする「作業通話」というのは初めての体験です。

とはいえ人見知りでもあるので、サーバー参加した当初はチャットのみで参加して、様子見していました。しかし、チャットしながらだと作業通話なのに、作業が捗らない! ということで、サーバー参加から1か月ほど経った時点でVCを解禁しました。

さて、実際に作業通話をしてみたところ、どうだったかというと……

賑やかに話をしている時もあれば、みんな集中して静かな時など、色々ありますが、周りも絵を描いているという意識が、程よい緊張感になって作業が捗りました。何より「作業通話に参加する ≒ お絵描きをする」なので、自然とお絵描きをする時間が増えました。

以前は「誰かと話したいなー」と思うと、ついついゲームをしながら通話する感じだったので、おしゃべりしながらでもお絵描きが出来る環境が出来たことで、そのゲームの時間がお絵描きをする時間に転換されました。似たような状況・環境の方ならお絵描きの時間が増えると思いますので、ご参考にしてみてください。

お絵描き系Discordサーバーはオススメ

以上の理由から、「もっとお絵描きをしたいけど、ついついダラダラ遊んでしまいがち」という方には、お絵描き系Discordサーバーはオススメです!

ちなみに私が参加したのは、こちらのDiscordサーバーです。記事執筆時点ではサーバー加入は認証制ですが、常識的な範囲での良識がある方でしたら加入は問題ないと思いますので、良ければ参加してみてください。

是非、お絵描き系Discordサーバーに参加して、楽しいお絵描きライフを送ってください。では、今回はこの辺で~。