[原神]なんとなくプレイしてきたけど、敵が強すぎて勝てなくなってきた時に読む記事

書こうと思ってる内容が溜まってきたので二日連続ブログ更新しております、子猫2000です。最近、友人への原神布教に成功したり、ライトユーザーの家族と遊んだりすることが増えたのですが、会話していて何やら違和感を感じてよくよく聞いてみたところ、強化方法についての認識が全然無かったようで、詳しく説明する機会がありました。

たまたまかな? とも思ったのですが、話を聞いてみると周囲の友達も結構みんな知らなかったらしく、ライトユーザー向けに強化方法の要点について記事にしてみました。

原神はグラフィックも綺麗で、キャラデザがどれも神デザインなので、「難易度が高くなってきたので引退する……」なんて事にならないよう、戦闘力強化の一助になれば幸いです。

最初に結論

まず最初に結論をまとめてしまいますと、以下の通りです。

  • 原神は育成素材不足になりやすいゲーム
  • 原神の強化要素は「キャラLv」「武器」「天賦Lv」「聖遺物」の4種類ある
  • 育成の優先度は「キャラ」>「武器」>「天賦」>「聖遺物」の順
  • ただしLvが上がるほど必要な素材も増えるのでほどほどに全てを強化がGood

それでは詳しく解説していきます。

原神は育成素材不足になりやすい

詳しい強化方法について解説する前に、まず大前提としてこれを覚えてください。「原神は育成素材が不足しやすいゲーム」です。キャラ、武器、天賦、聖遺物、どれを強化するにも「特定の素材」と「モラ(ゲーム内通貨)」が必要になります。そして、必ずこれが不足するので、「天然樹脂(ゲーム内スタミナ要素)」を使用して素材を集めることになります。

ですが、所持しているキャラを満遍なく育てようとすると、リソースが不足して敵が倒せなくなり(もしくは、倒すのに時間がかかるようになり)、更にリソースが不足するという悪循環に陥りやすいです。

なので、大前提として育成素材などのリソースは、メインパーティの4キャラを決めて、その4キャラにつぎ込む意識を持ってください。パーティ構成の考え方については後述します。

優先度1:キャラLvを上げよう

各種育成要素の中で最優先がキャラLvです。要点は以下の通り。

  • 戦闘ではほとんど経験値が手に入らないので、経験値素材を使用してLvを上げる
  • 経験値素材はクエスト報酬で沢山貰えるが、それだけだと不足する
  • 経験値素材は水色の泉から天然樹脂(スタミナ要素)を使用して入手可能
経験値素材は青色の泉から取得可能

この青色の泉から経験値素材が取れるということを知らない人が多かったので、今回記事を書くきっかけになりました。マップ画面で上図のアイコンを探して、その場所に行くと青色のモヤモヤがありますので話しかけてください。戦闘が始まり勝利すると地面から蕾(つぼみ)が生えてきますので、それに話しかけて報酬を獲得してください。

キャラLvを上げる際の目安ですが、メインアタッカー役のキャラは「現在の冒険ランクで上げれる最大」Lvまで、サブアタッカーやサポート役のキャラは「現在上げれる最大 – 10」Lvまで上げてください

優先度2:武器Lvを上げよう

キャラLvの次に大事なのが武器Lvです。要点は以下の通り

  • 基本は★4以上の武器を使用するのが良いが、一部★3武器にも強い物があるので、★2以下の武器と、経験値素材を強化に使用しよう
  • 武器強化の経験値素材は、鍛冶屋で鉱石を素材に作成する
  • 鉱石を見つけたら積極的に採掘しよう(大剣のキャラで攻撃すると効率Good)

基本的にステータス面の差があるので、「★5武器 > ★4武器 > ★3武器」なのですが、「そもそも★4以上の武器を持っていない!」ということもあると思います。そういった際は★3武器を使用するので問題ありません。

武器を選ぶ際は上記3つの効果を意識しよう

そして、武器を選ぶ際ですが武器ごとに「メイン効果」「サブ効果」「特殊効果」が異なりますので、キャラクターに合った武器を選ぶようにしましょう。

例えばヒーラー役のバーバラはスキルの回復量が最大HP依存のため、武器のサブ効果に「最大HPパーセント」が付いているものを選ぶ、など。

実際は武器ごとに特殊効果がついているため、キャラに最適の武器という物があるのですが、今回は初心者向けの記事なので詳しくは紹介しません。キャラLvの次は武器Lvを強化する、ことだけ覚えてください。

優先度3:天賦Lvを上げよう

武器Lvを上げたら、次は天賦Lvを上げましょう。「え? 天賦ってなに!?」ってなるかと思いますが、スキルLvのことです。

原神はキャラごとに「通常攻撃」「元素スキル」「元素爆発」の3種類の技を持っていますが、実はこれにもLvがあって育成が可能です。こちらも結構見落としがちなので、初心者の方は存在自体に気づいていないことが多いです。

天賦Lv(スキルごとのLv)も上げよう

キャラによって特色が違うので、「通常攻撃」主体のキャラなら「通常攻撃」の天賦Lvを上げ、「元素スキル」主体のキャラなら「元素スキル」の天賦Lvを上げるようにしましょう。

優先度4:聖遺物を強化しよう

最後に聖遺物ですが、実はこれは原神のハクスラ要素でもあります。メイン効果、サブ効果、セット効果があり、これを意識的に偏らせることで、各プレイヤーごとに同じキャラでも別々の個性が生まれてきます。

しかし、★5の聖遺物が冒険者ランク45からは確定で入手できるようになるため、本格的に聖遺物の強化を行うのは、冒険者ランク45以降と考えてください。ですが、聖遺物は装備品のようなものなので、少しLvを上げておくとゲーム進行が楽になります。

「経験値がもったいない」と思うかもしれませんが、ゲーム進行用に仮強化しておいた聖遺物は後々、強化素材として使う事もできるので無駄にはなりません。なので、とりあえずメインパーティで使用するキャラに装備させた聖遺物を強化しておきましょう。

こちらも詳しく書くと長いので今回は初心者向けということで割愛します。なお、聖遺物の強化には聖遺物を使用します。強化対象以外の聖遺物を経験値素材に使用しましょう。

とりあえず★3以上の聖遺物をLv12まで強化する、と覚えてください。聖遺物の強化も優先度は「メインアタッカー役 > 他のキャラ」です。メインアタッカー以外のキャラはLv8まで強化でも全然OKです。

とりあえず強化なので、セット効果は無視してメイン効果だけ意識して選択してみてください。アタッカーなら攻撃力%やクリティカル率、回復薬なら最大HPなど、キャラにあったステータスのものを選んでみてください。その方がお手軽に強くなれます。

まとめ

  • 育成リソースが不足するので、メインパーティ4キャラを決めよう
  • 最優先でアタッカーキャラを育てよう
  • 育成の優先度は「キャラ」>「武器」>「天賦」>「聖遺物」の順で強化しよう
  • 育成素材獲得は天然樹脂(スタミナ要素)を使用するので、毎日こつこつプレイしよう

最後に、今回は紹介しませんでしたがパーティ構成とキャラの運用方法もめちゃくちゃ重要です。解説すると長いので、そちらは別の機会にでも……

それでは旅人さん、星と深淵を目指せ!