表現手段の分類をしてみた

月単位でブログ放置してるかと思ったら連日更新したりする波の激しい子猫2000です。おはようございます。書きたいこと自体は沢山メモ書きしてあったりするので、一旦書き出すとサラサラ~っと書ききれるんですけど、書き始めるまでが一番腰が重いんですよね。

世の中色々な表現手段があるわけですが、それぞれ必要な労力だったり、表現手段ごとの特徴だったりがあるわけで、自分がやりたいことに向いてる方法はなんだろうか? ということを書いてみます。

“表現手段の分類をしてみた” の続きを読む

締切があるから作品が完成する説

どうもお久しぶりです、またブログほったらかしていた子猫2000です。前回が6月中旬だったので、1か月半ぶりですね。こんなんだからブログの存在忘れ去られるですよ、はい。

色々書きたいことは溜まっていて、スマフォのリストに50個くらいあるのですが、ブログを書かないもんだから、溜まり続ける一方です。だってわざわざ編集画面までログインするのが面倒くs……(ry

とまぁ基本ほったらかしな当サイトですが、今日みたいに時たま気の乗った時にでも更新していきます。今後とも生暖かい目で見守ってください。

ということで雑記です。今日は「締め切りがあるから作品が完成するのでは説」を提唱したいと思います。

“締切があるから作品が完成する説” の続きを読む

科学的に美味しいペペロンチーノの作り方を語る

4/25以来なので、ほぼ2か月ぶりですね。お久しぶりです、今年で108歳になりました(願望の中では)美少女エルフの子猫2000です。テレワークになって通勤時間が消えたのを喜んでいたのも束の間、プロジェクト炎上により最近まで死んだ魚の目になっていました。そんなつまらない仕事の話は置いておいて、今日は私の得意料理「ペペロンチーノ」のレシピを公開します。

ペペロンチーノは日本で言うところのお茶漬けのようなお手軽系料理ですので、手際よくやれば調理時間15分くらいですが、ハッキリ言ってお店で食べるより美味しい出来だと自負しています。簡単ですが非常に美味しいので是非一度作ってみてください。材料も一般的な物ばかりで簡単なので、料理初心者の方にもオススメのレシピです。

最初に宣言しますが……

料理は科学です異論は認めません(キッパリ

分量や調理手順などは化学変化を起こすための手順です。しっかり守って調理してください、特に普段料理しない人ほど。

“科学的に美味しいペペロンチーノの作り方を語る” の続きを読む

どうしてもウサギが抱っこできない場合に解決する方法

唐突にウサギ記事ですが、我が家にはウサギがいます。名前はコムギちゃん、みんな大好き美少女です。ぇ? ウサギに対して美少女とか言う奴は初めて見た? 気のせい、気のせい。みんな言ってますよ、ぇぇ。

私の写真技術を総動員して撮ったコムギちゃん(色などが、ほぼ見たまんまになっています)
“どうしてもウサギが抱っこできない場合に解決する方法” の続きを読む

ブログ用写真編集の基礎

新型コロナ騒ぎで在宅社畜になりました、子猫2000です。通勤時間が無くなるって素晴らしいですね~、その一方で家にいるのに仕事の事が頭から離れなくなりがちなのは頂けないです( ^ω^)

先日APS製グロックのカスタム記事を連投しましたが、その際に他所のブログさんで紹介されていた分解方法を参考にさせてもらいました。その際に、すごーく気になった事がありました。何かというと……

“ブログ用写真編集の基礎” の続きを読む

もう外さない、目薬必中方法

世間は新型コロナ騒ぎ一色ですが、辛い花粉症の時期ですね。例年花粉に苦しめられている子猫2000です。

昔から目薬の命中率に悪い意味で定評のある私ですが、最近目薬のさしかたを変えたところ命中率100%になりましたので、同じ悩みを抱えている人向けに記事に書いてみます。

“もう外さない、目薬必中方法” の続きを読む

【要点まとめ】結局ふるさと納税って何?

どうも、相変わらずブログほったらかし癖の抜けない子猫2000です。年末が近づいてきたので、今更ながらふるさと納税について調べてみました。結論から言うと社会人として働いている人は、やらなきゃ勿体ないです。 色々詳しく解説しているサイトは沢山あったのですが、「結局どういうことよ???」と混乱した私みたいな人に向けて簡潔に書きます。 Let’s ふるさと納税!!

“【要点まとめ】結局ふるさと納税って何?” の続きを読む

【Unity】当たり判定はradiusを取るだけだと正しくないことがある

3連休最終日ですね、過去に例を見ないほどの超大型台風が関東に来るって言うので色々対策しまくっていたのですが、杞憂に終わってホッとしています子猫2000です。長期停電とかなったらすることなくて死んでしまうものね、しょうがないね。

引き続きUnityで2Dゲーム作りしてみているのですが、今日は当たり判定で詰まりました。円形の当たり判定(Circle Collider 2D)を使用しているのですが、Script上でキャラクターと壁の当たり判定を行いたかったんです。それでキャラクターの左右の座標を計算して出そうと思い、右側なら「現在座標 + 半径 + 0.1」みたいな計算式で行けるかなーと思ってScript書いたのですが、思った通り判定してくれませんでした。右の壁にピッタリくっついているのに、まだ衝突していないと判定されているようで、何も起こりませんでした。

そんなわけで備考録です。

“【Unity】当たり判定はradiusを取るだけだと正しくないことがある” の続きを読む

【Unity】キャラクターの当たり判定は円形にしておこうと思った話

楽しかった夏休みも残り三日となり、ストレスでお腹が痛くなっている子猫2000です。夏休み中にPCを新調しました。ケースと電源とグラボだけそのままで、マザボから色々総とっかえです。値段に惹かれてメモリ32GBなんてしてしまったけど、使い切れるのだろうか……?

そんなこんなで並行作業が捗るので、ここ数日ゲームの待ち時間とかに裏でUnityをチョコチョコいじっています。数年ぶりにゲーム作りしていますが、めちゃくちゃ楽しいですね。とりあえず作業時間を考えて2Dで作ってみているのですが、再現不能(というか、再現はするけど条件が全く不明)なバグに見舞われました。日本語サイトで解決策が見つけられなかったので、今後同様の症状に見舞われた方に向けて記事にしておきます。

“【Unity】キャラクターの当たり判定は円形にしておこうと思った話” の続きを読む