いまさら始める!? お絵描きtwitterアカウント奮闘記4カ月目_2022/11~2022/12

お久しぶりです、仕事が忙しすぎてブログをほったらかしていた子猫2000です。絵描き垢は「古江みみ」名義(twitterへ飛びます)で活動しています。原神イラストを週1ペースで描いていますので、良ければフォローしてやってください。

かれこれ週休1日生活(もちろん残業もたっぷり♪)を2か月ほど続けていまして、やることを優先度に従って絞っていたら、ブログが置き去りになっていました……(遠い目

絵描きに向かい風なtwitter環境の中、新たにアカウントを作成して運用する過程を載せていく本記事も4ヶ月目です。1カ月目から読みたいという方は「いまさら始める!? お絵描きtwitterアカウント奮闘記1カ月目_2022/08~2022/09」から飛べます。(実際はもう5カ月目ですが、その記事は後程……)

それでは本日もまったり行きましょう~

4カ月目の結果:フォロワー70人⇒110人

というわけで活動4カ月目(2022/11/15~2022/12/15)の結果報告です。

集計画像はSocialDogより

前月である3カ月目は自分から積極的にタグを使用していく戦略で、30人アップと言う結果でしたが、4ヶ月目は更に増えて40人アップという結果になりました。

4ヶ月目のこの結果を見るうえで重要なポイントは11/20です。グラフからも分かる通り、11/20に10人ちょっとフォロワー数が増えています。で、この11/20に何があったかというと……

twitterアカウント開設後、初のプチバズが起きていました。

短期間で爆発的に話題が広がり、多くの人の耳目や注目を集め、巷を席巻すること、といった意味で用いられる言い回し。主にインターネット上におけるソーシャルメディア等を通じた拡散などについて用いられる。

weblio辞書より

原神プレイヤーの方はご存じかもしれませんが、11/20は刻晴ちゃんの誕生日です。この記事を執筆している2023/01/24時点で、Pixivの投稿件数が約1万5千件となっている通り、かなり人気の高いキャラでもあります。

私も好きなキャラだったので誕生日イラストを描いたのですが、そのツイートが普段の伸び率の数十倍の勢いで伸びまして、ありがたいことに同時にフォローしてくれた方が10人ちょっといました。「バズるとフォロワーが増える」なんて噂を聞いたことはありましたが、どうやら事実らしいです。(問題はその再現が難しいところですが……)

原神キャラの誕生日絵を何枚か描いてきていますが、これまでやってきた感じでは、誕生日絵の投稿タイミングは日付変更線直後の深夜が良いのではないかと思います。もちろん「#●●生誕祭2022」のような誕生日用のハッシュタグをつけることも忘れずに!

相変わらず絵柄研究中

以前の記事でも書きましたが、研究対象は大好きな神絵師のカントクさん(twitterに飛びます)です。twitter運用2か月目から絵柄研究を始めています。絵柄研究1カ月目、2か月目は髪の毛の線画を重点的に研究していましたが、絵柄研究3カ月目は髪の毛の塗りについて重点的に研究しています。

その甲斐あってか、上記の刻晴ちゃんや、以下のバーバラちゃんなんか、自分でも結構満足のいく可愛い顔になってる感じがしています。

このメイドバーバラちゃんなんか、特にお顔が可愛く描けたなーと自己満足しているのですが、twitterではそんなに伸びませんでした。一方でPixivでは今まで描いた絵の中で一番評価が伸びているので、やはりtwitterは一過性のSNSで投稿タイミングが非常に大事であることを、改めて身に染みて感じています。

描きなれない物はやっぱり苦手

とまぁ、自分的にお気に入りのイラストばっかり載せているのもアレなので、描いてみたけど、なんかちょっと失敗したなーという絵も載せておきます。

まずはクリスマスバーバラちゃん。スカートの柄を冬っぽい感じにしてみたり、ポシェットを水色のタータンチェックにしてみたり、気温の低い感じを吐息で表現してみたり、と色々と意欲作です。

しかし、仕事が忙しくて時間があまり確保できなかった事や、厚手の服を着せた場合の服のシワ表現や、独特のモコモコ感をどう表現するか、という経験値不足が否めない感じの仕上がりとなってしまいました。暗い空間の表現ってムズカシイねっ!

クリスマスに待ち合わせっていうシチュエーションは個人的にもテンション上がる良いチョイスだと思います。来年の自分に期待!!

続いては、八重神子さま。

これは、桜が舞い散る境内で、八重神子さまが「くふふ」と妖艶に笑う感じを表現したかった絵です。圧倒的、表現力不足!!

八重神子って元素爆発を使う時はキツネの尻尾が出る一方で、普段は尻尾を出してくれないので、カゲを使って尻尾を表現するというアイディアは我ながら良いチョイスだと思います。

しかし、普段はもう少し頭身低めのキャラを描いていることもあって、お姉さんキャラを美しく描き上げる技術力が足りなかった感が否めません。

構図は結構難しかった割には、そこそこ描けていると思うので、そこが悔やまれる……来年の自分に期待!!(またそれか

というわけで、普段描いていない物はやっぱり経験値不足。と言う話でした。2023年は、もっと色々なものを描いていきたいと思います。