絵を描いている所を見られたくないのってなんでだろう?

どうも、数ヶ月ほったらかしたかと思ったらブログ更新ペースの上がる気まぐれな子猫2000です。アイスが美味しい季節ですね。今日は常日頃思っているアレです。そう、人の目があるとこでお絵描きするの抵抗ある問題

※後半ふざけます

“絵を描いている所を見られたくないのってなんでだろう?” の続きを読む

趣味で義務感っておかしくない?

めちゃくちゃ長い梅雨が明けたと思ったら連日猛暑になり、クーラーの効いた室内から出られなくなっている子猫2000です。こんちゃ!
いや、暑すぎるよね? 気温37度とか何なのさ?
微熱?
……微熱なの?
お仕事やすもっか?(ニッコリ

というわけで話は変わるのですが、最近色々と思考の変化が起きてまして、今日は趣味における義務感について書いてみます。結論から言いますと、趣味なのに義務感を感じ始めたら危険サインだから一旦離れようって話です。

“趣味で義務感っておかしくない?” の続きを読む

IT系企業で残業しないために意識している10の事

お久しぶりです、ブログほったらかしに定評のある子猫2000です。
10月から炎上案件の火消し役に配属されて少々忙しくしています。あ~仕事しないで一日中遊んでいたいわ~()

何の因果か分かりませんが、友人の一人が全く同じIT系業種になるようなので、仕事の話でも書こうと思い立ちました。といっても、趣味に生きている猫さんですので、真面目に技術的な話なんてしません。結論からいって「いかに定時で帰るか」という話です。 IT系といえば世に名高いブラック業界というイメージですが、実際は全ての企業(現場)がそうではありません。

  • 常時炎上しているところ
  • 繁忙期だけ忙しくなるところ
  • 常時安定しているところ

の3パターンがあります。 基本的に一回炎上すると、そのプロジェクトが終わるまで炎上し続けるイメージがあります。炎上したら逃げましょう。なによりも最優先は「いのちをだいじに」作戦です。仕事は代えがききますが、体は代えがききません。

というわけで、同僚から「定時でササっと上がって仕事が速い(と誤認されている)」猫さんが普段意識しているポイントについて紹介します。自分が新人の頃は勘違いしていたり、意識していなかった事ですが、こういった部分を意識すると残業がかなり減りました。IT系企業に入社した新人さんのお役に立てれば幸いです。

“IT系企業で残業しないために意識している10の事” の続きを読む

Adsense審査に思ったよりも苦戦した話

やっとこさAdsense審査に通りました。子猫2000です。

正直、申請前の感想としては、そんなに苦戦すると思っていませんでした。年々審査が厳しくなっているという話は聞いていたのですが、前のブログと違って中身のある内容の記事を書いているし10記事くらいで通るんじゃないか?と考えていたわけです。

しかし蓋を開けてみると「コンテンツ不足」と何度も言われる始末。途中「こうなったら意地でも審査に通ってやる!」くらい意気込んだりもしましたが、いざ審査に通ったときはアッサリという感じでした。審査に通る上で猫さんが気にかけた内容を紹介しますので、参考にしてください。

“Adsense審査に思ったよりも苦戦した話” の続きを読む

お手軽ボイス性転換、恋声の設定方法

体は大人、心は子供、夢は美少女エルフへの転生!! 子猫2000です。

昨日は一日中「恋声」というソフトで遊んでいました。つまりは個人製作のフリーソフトでボイスチェンジャーです。ダウンロードは恋声 萌のホームページから出来ます。ハイクオリティでボイスチェンジ出来て非常に感動したのですが、使い方解説が全然無かったので、猫さんが昨日1日触ってみた感想と共に紹介しようかと思います。

“お手軽ボイス性転換、恋声の設定方法” の続きを読む

ヒゲドライバー作詞作曲のアニソン一覧

今日はブログの方向性をガン無視した内容です。基本的にアニソンしか聞かず、特定の好きなアーティストもいない猫さんですが、唯一好きな「ヒゲドライバー」という作詞作曲家がいます。その人が作詞作曲したアニソンが大好きなので、自分のiTunesに漏れなく曲を入れるために一覧を作ってみました。見ていない作品の曲も調べて記載していますので、もしかするとアニソンではない曲も混じっているかもしれません。ご了承下さい。

……ぇ?この一覧は誰得だって?もちろん私得です(キッパリ

猫さんは特にピコピコした感じとか、騒がしい感じのが好きなのですが、誰かの役に立つ可能性は果てしなく低そうだと思いつつ、特にオススメの曲に★マークつけておきます。当たり前ですけど、ちゃんと購入して聞いてくださいね。

※最終更新日は2018/07/19です。

“ヒゲドライバー作詞作曲のアニソン一覧” の続きを読む